スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡柳川高校 集団ヒステリーか?授業中に突然気を失って倒れる事件!

 香港紙「東方日報」の7日付の報道によると、日本の福岡県のとある女子高校生は先ごろ、
授業中に突然気を失って倒れ、その後、女子高校生20数人は次々と倒れていった。
ネットユーザーの間では、女子高校生に霊が乗り移ったか、あるいは集団ヒステリーにかかったのではという声がある。
専門家は「女子高校生は試験のストレスに耐えきれず、倒れたのでは」との認識を示した。

 


報道によると、それは福岡県私立柳川高校で発生した。
同高校は有名な心霊スポットの付近にあるため、この事件は一段と謎めいているのである。
6月30日午前10時頃、ある女子高校生は授業中に突然絶叫し、
「殺してくれ」、「死にたい」と叫び、その後、倒れたのである。

また、クラスメート2人はそれを見ると、顔面蒼白になり、
貧血などの症状を訴え、泣き叫びながら倒れた。
隣のクラスの学生たちはそれを聞いて現場に来たが、
呼吸困難などの症状を訴え、2時間で26人の女子学生が相次いで気を失って倒れた。

同高校の学生はその後、ソーシャル・メディア・サイトのツイッターで、
倒れた女子高生は事件の1週間前に学校付近の英彦山に登ったと発信している。
英彦山は地元の有名な心霊スポットで、自殺や事件などは過去に何度か発生している。

ネットユーザーたちは
「倒れた女子高校生に例が乗り移ったか、あるいは集団ヒステリーにかかったのでは」
との認識を示した。
日本では、過去に女子学生集団卒倒事件が続発していた。
http://www.xinhuaxia.jp/social/40194

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

「声優のアイコ」は無職で生活保護受給 現場の微物とDNA型一致


産経新聞 7月7日(月)23時9分配信
  東京都内で相次いでいた「声優のアイコ」を名乗る女の昏睡(こんすい)強盗事件で、一連の犯行に関与したとみられる
神いっき容疑者が警視庁捜査1課に逮捕された。職業は「声優」ではなく「無職」。
警視庁の画像公開から約3カ月が過ぎ、生活保護費を受け取りに来たところを捜査員に発見されており、経済的に困窮していた様子がうかがえる。

 警視庁が4月に公開した画像には、「アイコ」を名乗る女が昨年12月14日に目黒区内のコンビニ店で買い物をする様子が写っていた。
ヒョウ柄のベレー帽に紺色のダッフルコート、ピンクとベージュのミニスカートを身に着け、茶色のブーツを履いていた。髪を何度もいじる癖もあった。

 女はこの後、近くのマンションで不動産業の30代男性に睡眠薬入りの酒を飲ませて眠らせた上、腕時計など3点(時価計45万円相当)と
現金5万7000円を盗んだ疑いがもたれている。

 画像公開後、警視庁には類似の被害が相次いで寄せられ、被害届が出されただけでも十数件に上った。40代男性は昨年10月に
JR恵比寿駅で「アイコ」を名乗る女に声をかけ、ホテルで飲酒した後に意識を失い、現金数万円や腕時計を奪われた。
同12月24日には世田谷区の30代男性がJR渋谷駅近くで女に声をかけられ、自宅で女に渡された酒を飲んだ直後から記憶をなくし、
現金約30万円を取られている。

 警視庁は変装を見破るなどの訓練を受けた「見当たり捜査員」を投入し、杉並区内に住んでいる神容疑者の存在を割り出した。
すでに行方をくらましていたが、7日午後、同区内の福祉事務所に生活保護費を受け取りに来たところで身柄を確保した。

 神容疑者宅の家宅捜索ではヒョウ柄のベレー帽や茶色のブーツ、睡眠薬などの「アイコ」とつながるものは見つからなかったが、
26~30歳という年齢や約155センチの身長、口角が上がる「アヒル口」という特徴は神容疑者と合致しているという。十数件のうち、
逮捕容疑を含めた数件は現場に残された微物と神容疑者のDNA型が一致している。ただ、神容疑者は否認しており、
なぜ声優を名乗っていたのかは分かっていない。捜査関係者は「まだ謎は多い。真相解明はこれからだ」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140707-00000572-san-soci

 

続きを読む

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

tag : ネタ

最近の風俗嬢はオタク化が進行していると言われている

 
私は長年、風俗ライターをしており、普通の方々より多く風俗嬢たちに接しているが、
そのことは実際に風俗の現場に行くと本当にその通りだと思うしだいである。
 

先日もこんなことがあった。
新宿歌舞伎町に、最近開店した人気のピンサロ店があり、体験取材に言った時のこと。
その店は20代前後の若い娘が主流で、女子が何人もサービスしてくれる
回転制を導入していることで話題になっており、
その日も平日なのにかなりの客が来店し繁盛していた。
 
私はその回転制にトライし、そこで3人の娘に出会った。
ピンサロの場合はサービス前に軽くあいさつ風なトークをするわけだが、
そうしたらなんと、みんなアニメ話ばかり! 
最初の2人は普通に『新世紀エヴァンゲリオン』『進撃の巨人』といった有名作品や、ジブリ作品の話をした。
このあたりはみんな見ている作品なので無難なトークだった。

だが、3人目は筋金入りのアニオタだった。
最近はどのアニメ観ていると軽く話をふると、
『ノラガミ』『シドニアの騎士』『ノーゲーム・ノーライフ』と、出るのはマニアックなタイトル。
ちなみに私も50才過ぎの老年オヤジだが、大のアニメ好きなので、そのタイトルは熟知。
自分も観ていると言うと、彼女も大喜びしてくれ話が盛り上がり、
初対面の私に身の上話を告白してくれた。

彼女は四国からアニメ声優を目指して、同じ目的の友達と上京。
2人で安アパートに同居し、声優の専門学校の入学資金を稼ぐ為に
友達はヘルス、自分はピンサロで働いているとか。
そして
「声優の沢城みゆきさんに憧れているんですよ。彼女みたいになりたくて。なんとかガンバリマス!」
と笑った。
そんな彼女にガンバリなさいよと言うと、とてもいい笑顔で「はい!」と返してくれた。
なお、彼女にこの店の子はみんなアニメが好きなのかと尋ねると、
「うん、そうだよ。みんなアニメ好き」と語っていた。

このように、今や風俗嬢のほとんどがアニメ好き。中には声優志望の子もいるのだ。
まあ考えてみれば、これだけアニメが蔓延している状況だから、
見ているのはもはや普通かも。
アニメと言うとオタクだけの時代は、もはや終わりを告げているのかもしれない。
だから、風俗トークもアニメ話が普通。
私は50才過ぎてもアニメを見ていてしみじみ良かったと思う。
あんな声優志望のピンサロ嬢に出会えたのだから。
同じアニメ好きとして心から彼女を応援したいと思う。
http://otapol.jp/2014/07/post-1177.html?utm_source=rss20&utm_medium=rss
 
 

続きを読む

“おっぱいぼいんぼいん”体験、米ミュージアムの展示に世界が熱視線

 
米ニューヨークに、「Museum of Sex」という、その名もズバリな性に関するテーマを扱う博物館がある。
ここで先日から始まった新たな展示が、いま世界でも大きな注目を集めているそうだ。
英国の芸術家2人が手掛けた「Funland」では、主に女性の体をモチーフにした作品の数々で
遊びながら楽しめる、アトラクションのような展示が並んでいるという。
 

米紙ニューヨーク・デイリーニュースや米誌ニューヨーク・マガジンなどによると、この展示は
「Bompas & Parr」という英国の芸術家2人組によって製作され、来年春までの予定で6月26日からスタート。
博物館側から今回の展示計画を持ち掛けられたという2人は、「面白いアイデアだ」と快諾した。
そして博物館で展示するものとして、人体の魅力を来場者に分かってもらえるような作品作りを目指しつつ、
来場者が五感すべてを使い、性的興奮時と似たような快感を得られるような、身をもって体験できる作品を考えたそうだ。

その「Funland」に入館した人たちを最初に待ち受けるのは、「Tunnel of Love」という作品。
「Gスポット」と名付けられたゴールを目指す鏡張りの迷路になっていて、ここを抜けて中へと進んでいくと、
その先にあるのが「Bouncy Boob Castle」、つまり“弾むおっぱいの城”だ。中にある「Jump for Joy」という作品は、
公開されているFunlandの紹介動画(http://vimeo.com/98984399)で見られるが、床や壁のエアーマットに
いくつもの“おっぱい”が付けられており、最大6人まで一緒に飛び跳ねて遊べるという。

さらには、「女性の体のパーツ」をした足場が取り付けられ、ボルダリングを楽しめるのが「Grope Mountain」。
馬の代わりに「金色の陰茎」を使って、競馬ゲームが楽しめる作品「Foreplay Derby」などがあるという。

早くもこれらの展示を体験したという30歳の米国人女性は、「すごく面白かった」と存分に楽しんだ様子。
特に「たくさんのおっぱいに囲まれてジャンプできるなんて、世界でもどこにもないはず」と話した彼女は、
すっかり「Jump for Joy」で満喫してしまったようだ。

まだ始まったばかりにも関わらず、早くも世界で評判となっている今回の展示。責任者を務める
マーク・スナイダーさんは、性的な部分がモチーフで、気分が高揚するからといって、
楽しむ要素が強い作品の中で「“行為”を始める人たちがいるとは思えない」と話している。
果たしてこれらの作品からどのような気持ちや認識が生まれるのか、それを知るためには、
とにかく実際に自分で体験してみるしかなさそうだ。


2014/07/01 15:56
http://www.narinari.com/Nd/20140726684.html
 
 
2:2014/07/04(金) 02:10:00.50 ID:
イメージした画像と違った
おっぱいは白くてピンクの方がいいの
 
 


ヤマダ電機社員、すき家で大盛りサラダを完食した2時間後に自殺

家電量販トップのヤマダ電機「テックランド柏崎店」(新潟県柏崎市)は2007年9月、開店準備の最終段階を迎えていたが、
開店を2日後に控えた19日午前2時ごろ、新任フロア長だった清司さん(23歳、姓は匿名)が、社宅で首を吊って過労自殺した。
清司さんは、04年末にヤマダ電機に契約社員として中途入社し、死亡する約1か月前、正社員登用と同時に管理職になったばかり。
専門学校卒業後、初めての正社員であり、正社員経験のない若者を管理職に就ける人事は一般にはありえない。
労災認定した労基署の調査によると、死亡数日前には、自分が何をすればいいか分からず、フロア長の役割を果たすことができなくなったという。
23歳の契約社員をいきなり管理職にして過労死に追い込んだヤマダ電機。清司さん死亡の経緯を詳報する。(店名や肩書きは当時)

【Digest】
◇契約社員として中途入社
◇正社員登用、同時に管理職へ「大丈夫なのか?」不安も
◇管理職就任で長時間残業はじまる 会社は時間管理せず
◇「最近熱があって下がらない」開店作業3日目に
◇メール送信の記録途切れる 9月11日深夜を最後に
◇何をすればいいのか分からない!精神障害発症
◇同僚と「すき屋」で大盛り完食するが…2時間後に自殺
◇ヤマダ電機の反論(要旨)

(中略)

死亡直前の午前0時ごろには、仕事を終えて同僚と行った「すき屋」で、大盛りとサラダを完食したという。

http://www.mynewsjapan.com/reports/2045
 

続きを読む

最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。